So-net無料ブログ作成
検索選択

録画するには外付けHDD?レコーダー? [説明などなど]

LC-50W30はダブルチューナー内蔵なので外付けHDDさえ増設すれば裏番組録画が可能になります。

容量は1TBあれば87~173時間(画質によります)程度は録画可能なので十分でしょう。

見た番組はこまめに消すという几帳面な方は500GBでもお釣りが来るレベルです。

基本的に何でも良いとは思いますがあんまりマニアックなのを買っても不安なのでランキング上位の中から自分に合うものを選べば問題ないですよ。

一万円程度でいっぱいありますので。

→テレビ用HDDランキング



じゃあ、もしも見たい番組が3つ重なったら…?

残念ながら外付けHDDだけの場合、一つの番組を見ながら2つの裏番組を同時に録画することは不可能です。

見たい番組がたくさん重なるかも、って思う人は迷わずレコーダーの購入もおすすめしておきます。
ブルーレイも使えますしテレビ生活が捗って捗りすぎて、とても幸せになれます。


ですがレコーダーを買うとなると安い買い物ではないので多少考える必要が出てきます。

レコーダーを買うという人はそれだけ録画したい番組が多いのでしょうからHDD容量は最低1TBは欲しいところです。

まあ個人差があるので500GBでも足りる人はいるとは思いますけどね。



次にリモコンの問題。
LC-50W30の場合、レコーダーもアクオスで揃えればリモコンが一つでテレビもレコーダーも操作できます。

めんどくさがりな人にはとても便利ですよ。

→シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-W580


逆にメーカーを揃えるメリットはそれくらいと言えます。

レコーダーの中で最も評判が良いのはパナソニックのディーガ。

特にDMR-BRW1010はどこの通販サイトで見ても売れてますね。

→パナソニック 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 DIGA DMR-BRW1010


主な選択肢はこの2つになりますがいまいちピンと来なければいろんな機種を徹底比較するしかないでしょうね。

→ブルーレイレコーダー売れ筋ランキング


トラックバック(0) 

トラックバック 0