So-net無料ブログ作成
検索選択

壁掛けはできる? [説明などなど]

LC-50W30の壁掛け用金具は一種類のみ。

品番はAN-52AG6です。


→シャープ 壁掛け金具 AN-52AG6


ただし取り付け角度は0度(垂直)のみとなっています。

ちょっと角度を付けたりとか、そういったことはできないようですね。

AN-52AG6自体は角度は変更できるのですがLC-50W30の都合で垂直にしか設置できないようです。



ちなみに金具の総重量は約8.3キロ。
LC-50W30本体の重量が20キロ(スタンド含めると21キロ)なので壁掛けの場合は28.3キロになるわけですね。

この重量を支えるわけですから、あんまり脆い壁に取り付けるのは少し怖いかも・・・?



設置は業者に依頼する人が多いようです。

もちろん自分で取り付ける人もいますが、DIY素人は少し勉強してからの方がよさげです。

まず金具を壁に取り付けてからテレビを金具にはめこむのですが、一人では少し大変かもしれません。

重さもそこそこある上に、金具とテレビが噛み合う部分がとても見づらいので半分カンで合わせる形になります。

私がもし一人でやれと言われたら泣きます(笑)。

それと壁掛けする際は、後からテレビに接続する機械が増えると(レコーダーなど)、

設置の話でもお伝えしたような感じなので配線し直すのがとても面倒になるので最初の時点で機材と配線含めてきっちり計画しておきましょうね。



価格はどこも2万円を少し切るくらい。

もう~少し安ければいいんですけどね~。
買う人も限られてくるしそんなに作れないだろうし値下げはあまり期待しない方がいいかもしれません。。

→シャープ 壁掛け金具 AN-52AG6


タグ:壁掛け
トラックバック(0) 

トラックバック 0