So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

損はなかった?LC-50W30のレビューあれこれ [LC-50W30のレビュー]

発売以来、液晶テレビランキング上位に居続けているLC-50W30ですが、
実際に使ってみた人のレビューが気になるところです。


→LC-50W30(amazon)
今ならamazonが誰でも使えるクーポンを利用することで最安値のようです。
↑のページからクーポンも貰えます。

LC-50W30は本当に満足したのか、ダメな部分はないか。
多かった意見をいくつかチョイスしてみました。
参考にして頂ければ幸いです。

→LC-50W30のレビュー一覧(Amazon)

【良かった点】

・大画面で大迫力!やっぱシャープの液晶は良い!

・いろんな楽しみ方ができて良かった

・このサイズでは安い方だと思う


【悪かった点】

・なんか画面が白っぽい?

・スピーカーの音質はあまり良くない

・4Kと比べるとやっぱり画質は劣る


口コミをまとめるとこんな感じでした。

いかがだったでしょうか?


価格.comのレビュー平均点が3.8、
楽天のレビュー平均が4.75でした。

全体的に見て、「買って損した…」と回答した人はいなかったので失敗はかなり少ないと思いますね。


総合的に考えると、
とにかく大きいテレビが欲しいって人は「買い」!
こだわりが強い人には向いてない!

こんな感じになりますね。


他に目立った点は、「操作が比較的簡単」でした。
購入を迷われてる方はそこらへんを判断材料にしてみてはどうでしょうか。


通販で買う場合ですが、
自分で設置まで出来る人はAmazonが一番めんどくさくないのでおすすめです。
設置作業までお願いしたい場合は楽天で安い順番に探していきましょう。
→LC-50W30の価格比較はこちら


→LC-50W30をAmazonで見てみる



余談ですが、この前発見した「DMMいろいろレンタル」だと液晶テレビのレンタルもやってるみたいです。

50型のテレビが一ヶ月5,000円前後でレンタルできたりするので50型のサイズ感を試すのもアリです。
→DMMいろいろレンタル
↑を開いたら、ページ上部の「AV家電」→「テレビ」で探せます。



あ、さらに補足ですが楽天で買う!って人は買い物する前に楽天カードの入会をおすすめしときます。
年会費無料で5,000円分のポイントが付くのはかなりオイシイですからね。
LC-50W30をなるべく安く買おうと思ったらこんな手も使ってイイ!と思いますよ♪
>楽天カードの詳細はこちら<


トラックバック(0) 

LC-50W35との違いは? [説明などなど]

2016年8月に、LC-50W30の後継機種LC-50W35が発売されました。

→LC-50W35(amazon)


LC-50W30との違いですが、基本的にはほぼ変わりません。

強いて言うなら、DLNADTCP-IPの追加くらいでしょうか。

レビューを見ていて気になったのは音質の悪さ。

低音は弱く、高音域もこもりがちといった声が少し目立ちました。まあこれは外部スピーカーを導入することで簡単に解決するので問題ないといえば問題ないです。

関連記事:外部スピーカーあれこれ

とは言えコストパフォーマンスの高さは相変わらずで、画質は大変良いとのこと。50型でフルHD対応ですからあまり不満を感じる人はいないでしょう。

現在はLC-50W35の方が相場は安めのようですね。

結論としてはどちらも大差ないのでその時に安い方でいいのでは。DLNAを利用したいのであればLC-50W35ですけどね。

トラックバック(0) 

似たようなスペックのテレビと比較すると…? [説明などなど]

LC-50W30と似たスペックのテレビ、言い換えればライバルですね。

50インチになると4K対応のテレビが多いのですがLC-50W30は4K対応ではないのでここではフルハイビジョン対応のテレビと比較します。

高いですからね、4K対応。それにそんなに必要かな?って個人的には思いますし…。



その1:ソニー ブラビア KJ-48W730C
KJ-48W730C
48インチと2インチ小さいですがこちらもなかなか売れててソニー好きならこっちにしようか迷うかも。

実売価格は10万円前後。LC-50W30より1万5千円ほど相場は高いですね。

超解像エンジン「X-Reality PRO」が好評で、こんなにキレイなら4Kいらないんじゃ、って声も。逆にギラギラしすぎてて目が疲れるという声も聞かれました。

→KJ-48W730Cの価格比較(楽天)



その2:LG 49UF6900
49UF6900
こちらは4K対応なのに価格帯は同じというとんでもないコストパフォーマンスの液晶テレビです。

恐るべし、LG。

4Kエントリーモデルということで機能的には目立った特徴はありませんが同価格帯の他テレビに備えてる機能はほぼ網羅しており、

4Kテレビが欲しい人には立派に選択肢に入ることでしょう。

→49UF6900の価格比較(楽天)



その3:マクスゼン J50SK01
今回の中で一番のダークホース、マクスゼンの登場です。
J50SK01
補足をしておくと、マクスゼンはれっきとした日本のメーカーです。必要な機能だけに搾ることで低価格化を成功させてるメーカー。


何と言っても一番のウリはコストパフォーマンス。
LC-50W30も相場が安いことで知られていますがJ50SK01は6万円台で売ってる数少ない50インチ液晶テレビ。

機能的にはやや物足りない印象はありますけど50インチがこの価格で買えるのはとても魅力的です。

→J50SK01の価格比較(楽天)



以上、対抗馬3機種の紹介でした。
どれも甲乙つけがたいですね。それぞれ特徴があって。
でもLC-50W30がいちばん価格と性能のバランスが取れてるかな?って気はしますけど。

でもぶっちゃけ、実際に使ってみないとわかんないですよね。自分に合う合わないは個人差があるし、細かい部分で「欲しかったあの機能がついてなかった!ガッカリ…」なんてのはよくあることです。

じゃあとりあえず実際に使ってみるのもいいかも?

どうやって?

レンタルです。

「DMMいろいろレンタル」だと液晶テレビまでレンタルできます。40型~60型のテレビが1ヶ月5~6,000円でレンタルできるのでもしかしたら買うよりお得かも?!

→DMMいろいろレンタル

↑を開いたらページ上部の「AV家電」→「テレビ」で探せますよ。
トラックバック(0) 

録画するには外付けHDD?レコーダー? [説明などなど]

LC-50W30はダブルチューナー内蔵なので外付けHDDさえ増設すれば裏番組録画が可能になります。

容量は1TBあれば87~173時間(画質によります)程度は録画可能なので十分でしょう。

見た番組はこまめに消すという几帳面な方は500GBでもお釣りが来るレベルです。

基本的に何でも良いとは思いますがあんまりマニアックなのを買っても不安なのでランキング上位の中から自分に合うものを選べば問題ないですよ。

一万円程度でいっぱいありますので。

→テレビ用HDDランキング



じゃあ、もしも見たい番組が3つ重なったら…?

残念ながら外付けHDDだけの場合、一つの番組を見ながら2つの裏番組を同時に録画することは不可能です。

見たい番組がたくさん重なるかも、って思う人は迷わずレコーダーの購入もおすすめしておきます。
ブルーレイも使えますしテレビ生活が捗って捗りすぎて、とても幸せになれます。


ですがレコーダーを買うとなると安い買い物ではないので多少考える必要が出てきます。

レコーダーを買うという人はそれだけ録画したい番組が多いのでしょうからHDD容量は最低1TBは欲しいところです。

まあ個人差があるので500GBでも足りる人はいるとは思いますけどね。



次にリモコンの問題。
LC-50W30の場合、レコーダーもアクオスで揃えればリモコンが一つでテレビもレコーダーも操作できます。

めんどくさがりな人にはとても便利ですよ。

→シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-W580


逆にメーカーを揃えるメリットはそれくらいと言えます。

レコーダーの中で最も評判が良いのはパナソニックのディーガ。

特にDMR-BRW1010はどこの通販サイトで見ても売れてますね。

→パナソニック 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 DIGA DMR-BRW1010


主な選択肢はこの2つになりますがいまいちピンと来なければいろんな機種を徹底比較するしかないでしょうね。

→ブルーレイレコーダー売れ筋ランキング


トラックバック(0) 

LC-50W30のレビューまとめその2 [LC-50W30のレビュー]

LC-50W30を買って良かった?後悔しなかった?

レビューを見て多かった声をピックアップしてみました。

----以下、レビューで多かった意見----

・まだ4Kテレビを買うには早いと判断してこちらを購入しました。

・操作が簡単で使いやすい

・安くて満足してるけどシャープの今後が心配(アフターサービスなど)

・ネット動画も見れるのが良い(Wi-Fiにも対応している)

・音質はイマイチ

・視野角がやや狭い

・動作が遅い。ワンテンポ遅れる。

・倍速液晶じゃないけどこの価格じゃ仕方がないかな。

----多かったレビューここまで----

気に入ってる点、ダメな点。いろいろあったようですがいかがだったでしょうか?


リモコンや操作時の反応の遅さは結構言われてましたね。

それが許せる人はまず買って損はないかもです。


それと音質。これは「必要十分でした」と言う人と「ショボイ!」という人に大きく分かれてましたね。

でも本体が安くで買えた分、別でお気に入りのスピーカーを買って画質音質共に大満足しているという人もいました。そういうやり方もありますね。

価格が他より安めな分、他に予算を回せるのも魅力の一つかもしれませんね。

ま、みなさん一番満足してる部分は「価格」でしょう(笑)

→LC-50W30の楽天価格比較<


トラックバック(0) 

倍速じゃないの? [説明などなど]

はい、残念ながらLC-50W30は倍速液晶ではありません。

最近は倍速じゃないけど倍速のように見える機能を搭載してるテレビもありますがそういった機能も搭載してないようです。

なので動きの多いスポーツ観戦が好きな人や高FPSでゲームを満喫したい人には不満が出てくるかもしれません。

なので、同価格帯で倍速液晶を探すとなるとかなり選択肢は限られてきます。

一例ですと、ちょっと古くなりますが同じアクオスのLC-50W20が倍速液晶ですね。ですが発売から2年が過ぎようとしている現在、なかなか新品で売っている店は少なく、買い慣れていない店舗での購入になりそうですね。

なかなかLC-50W30と同価格帯で倍速液晶は難しいかもしれません…。

もう少し予算を増やせる!って人はブラビア KJ-50W870Cあたりならギリギリ候補に入りませんかね?倍速で機能も充実してるので悪くないかも!

→ブラビア KJ-50W870Cの楽天価格比較
タグ:倍速
トラックバック(0) 

リモコンはどこに売ってる? [説明などなど]

LC-50W30のリモコンはシャープの部品コードで

「106380486」

になります。

LC-50W30だけでなく、LC-55W30にも使えますよ。

価格は3,000円+消費税くらいです。

私が探した時点で最も安かったのは楽天でした。

→(楽天市場)SHARP 液晶テレビ用 リモコン(LC-50W30 LC-55W30) 0106380486



Amazonも最安値ではなかったですが安い方に入るでしょう。

→(Amazon)シャープ 液晶テレビ用リモコン(106380486)[適合機種]LC-50W30 LC-55W30


リモコンって故障すると意外と厄介なんですよね。

壊れるのって数年先とかだからその時探そうとしても在庫が少なくってなかなか見つからないし、修理にもお金かかるし。

今の時点で在庫少ないみたいですし。


長く使おうと思ってる人はスペア用に一つ持っててもいいかもしれませんね。
トラックバック(0) 

外部スピーカーあれこれ [説明などなど]

LC-50W30には10W+10Wのスピーカーとバスレフ型スピーカーボックスが2個搭載されており、低音も豊かで聞き取りやすい音だとシャープ公式サイトに解説があります。


購入した人の声はどうなんだろうということでレビューを見てみますと、見事に賛否両論でした。


全く問題無い、という人

低価格だからこんなもんだろう、という人

最初から音には期待してないので別途スピーカーやシアターラックを用意してある人


などなど。


LC-50W30に限らず液晶テレビ全般において言えることですが、本体のスピーカーに過度な期待は禁物です。

本当に良い音で楽しもうと思ったらやはりある程度スピーカーの大きさは必要になるので基本的に薄型である液晶テレビに上質な音は不向きであると言えます。


せっかくの大画面で迫力ある映像ですから音も迫力ある高音質で楽しみたいですよね。

そんな人はやはり専用スピーカーを別途購入するべきでしょうね。

選択肢としては

1.シアターラック
2.ホームシアタースピーカー
3.PCスピーカー

の3つになると思います。

シアターラックはスピーカーが内蔵されたテレビ台で、音質の向上と共にインテリアとしてのデザイン性も両立できます。テレビ台がない人にうってつけです。

→シアターラック売れ筋ランキング(amazon)


ホームシアタースピーカーは音質にこだわったスピーカーシステムで、中にはサブウーファー(低音再生専用スピーカー)もセットになっており、大迫力の音で楽しむことができます。価格が高めになりがちなのがネック。

最近はサウンドバータイプのホームシアタースピーカーがスペースも取らないので流行しています。中には3,000円くらいのスピーカーも!

→ホームシアタースピーカーランキング(amazon)


PCスピーカーは文字通りPC用のスピーカーをそのままテレビにつなぎます。最も安上がりな方法です。でもあんまりショボいのを買うとテレビのスピーカーと大差ないという残念な結果になってしまうのでスピーカー選びは慎重に。

人気があるのはヤマハNX-50。音響のヤマハだけあって音質も文句なし。価格もほどほどなのでチャレンジしやすいでしょう。
→YAMAHA NX-50(amazon)



トラックバック(0) 

地上波4K放送の開始日はいつ? [説明などなど]

4Kテレビの購入を考えてる方や今4Kテレビを持ってる方には残念な話ですが、

地上波で4K放送が開始される予定はない

というのが結論です。



総務省より発表されている4K・8Kのロードマップによると、地上波に関しては2020年まで何の変更もありません。

つまり地上波に関しては画質が上がることはなく、しばらくは現状維持ということになります。

4Kロードマップ

じゃあ2020年以降は期待がもてるのか?

断言は出来ませんが、それもけっこう厳しいかもしれません。


地上波が4Kに対応するためにはまず放送局側が大幅に設備を更新しないといけません。

そして実は私達も設備を更新しないといけないのです。

アナログ放送から地デジに変わった際にテレビを買い換えたりチューナーを別途購入した経験があると思いますが、

今の地上波を4Kにするにはそれくらいの労力・金銭的負担を強いられる事になります。


じゃあ4Kテレビって何なの?騙されてるんじゃないの?
って思うかもしれませんが必ずしもそうとは言い切れません。

地上波はムリでも衛星のCS/BS放送やケーブルテレビ・光テレビは順次対応が進んでいて2020年までには普及を目指すとロードマップにも書かれていますから。


地上波はムリでもそれ以外で4Kコンテンツは増えていきますし、

それに今の4Kテレビの中にはフルハイビジョン以下の画質を4K画質のように変換してキレイに表示させる技術も搭載されてますので決して損してるわけではありません。


とはいえやはり現状、コストパフォーマンスが良いのはフルハイビジョンのテレビですね。

とても個人的な意見になりますけど
「50インチのフルハイビジョンがコスパ共に最強」と思ってます。

50インチを超えるサイズになるとさすがに4Kがいいかなと思いますが50インチなら一番バランスが取れてるのでは。

→50インチフルHDで最も売れてる!アクオスLC-50W30のレビューまとめ


4Kテレビを持ってるけどコンテンツが無いんじゃ意味ないんじゃないかと思うかもしれませんが、ネット配信サービスなどで4K配信が増えています。

現在最も4K対応番組が多いのはNETFLIXでしょう。4K対応コースだと月額利用料金が高いのですが最初の1ヶ月は無料なので対応テレビを持っている人は試してみて損はないでしょう。

4K対応コンテンツは少ないですが月額利用料金が安いのはdTVです。docomo利用者以外でも見れますし、こちらも初月無料。こちらも試してみる価値はあるでしょう。

→dTVの詳細

トラックバック(0) 

壁掛けはできる? [説明などなど]

LC-50W30の壁掛け用金具は一種類のみ。

品番はAN-52AG6です。


→シャープ 壁掛け金具 AN-52AG6


ただし取り付け角度は0度(垂直)のみとなっています。

ちょっと角度を付けたりとか、そういったことはできないようですね。

AN-52AG6自体は角度は変更できるのですがLC-50W30の都合で垂直にしか設置できないようです。



ちなみに金具の総重量は約8.3キロ。
LC-50W30本体の重量が20キロ(スタンド含めると21キロ)なので壁掛けの場合は28.3キロになるわけですね。

この重量を支えるわけですから、あんまり脆い壁に取り付けるのは少し怖いかも・・・?



設置は業者に依頼する人が多いようです。

もちろん自分で取り付ける人もいますが、DIY素人は少し勉強してからの方がよさげです。

まず金具を壁に取り付けてからテレビを金具にはめこむのですが、一人では少し大変かもしれません。

重さもそこそこある上に、金具とテレビが噛み合う部分がとても見づらいので半分カンで合わせる形になります。

私がもし一人でやれと言われたら泣きます(笑)。

それと壁掛けする際は、後からテレビに接続する機械が増えると(レコーダーなど)、

設置の話でもお伝えしたような感じなので配線し直すのがとても面倒になるので最初の時点で機材と配線含めてきっちり計画しておきましょうね。



価格はどこも2万円を少し切るくらい。

もう~少し安ければいいんですけどね~。
買う人も限られてくるしそんなに作れないだろうし値下げはあまり期待しない方がいいかもしれません。。

→シャープ 壁掛け金具 AN-52AG6


タグ:壁掛け
トラックバック(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。